レジンライトを使って効率よくアクセサリー作りを楽しみましょう

レジンで作ったハートのオルゴナイト

天気が悪い日のレジンアクセサリー作りには専用ライトがおすすめ

型から取り出す作業

屋内でレジンアクセサリーを作るなら天候の影響はないように思えることもありますが、油断は禁物です。レジンを乾かすには太陽光が必要になるため、硬化時間が長くかかる可能性が高いのです。その問題を解決するためには、レジンライトを使ってみましょう。
レジンライトを使って乾燥作業を行うと、太陽光が弱くても、スピーディに乾かすことができます。硬化時間は約5分なので、長く待たなくても、スムーズに完成させることができるのです。この方法であれば、日の光が弱い状態でも、悩む必要はありません。乾くまでイライラしながら待つことがなくなり、アクセサリー作りがより楽しくなるのです。
普通に太陽光を当てるよりも短い時間で硬化させることができるため、普段からレジンライトを使うのも、おすすめの方法になります。しっかり太陽光を当てても、硬化させるには1時間くらい待たなければなりませんが、レジンライトならずっと早く終わります。たくさん作るには乾燥の待ち時間がネックになることも多いので、どんどん数を増やしたいときは積極的に使っていきましょう。
ホビー材料の専門通販で購入すれば簡単に手に入るアイテムなので、硬化に時間をかけたくない人は、ぜひレジンライトを試してみてください。